会社概要

会社概要

質問1.坪単価について

坪単価、いくらかかるの?とお問い合わせをいただくことがあります。

●そもそも坪単価とはその会社によって、基準となる面積が違いますし、価格に含まれている内容も異なります。もちろん、木造の手造りと工場製品では素材や内容が違いますので単純には比べられませんが、次のような坪単価の設定がHMでは一般的です。

・面積・・・施工床(床面積+ポーチやバルコニーなどの付帯するもの、吹き抜けなどを含めた面積)
・価格・・・建築本体と屋内給排水・電気設備を含んだ金額
HMのほとんどが屋外給排水設備・電気設備、照明器具、食器棚、バルコニー、暖房、外構、地盤改良などは坪単価に含まれていません。

●新築住宅の場合、広さが30坪と60坪の家を比べると、キッチンやお風呂、洗面所、トイレなどの設備はどちらにしても必要ですので、30坪の家のほうが当然割高になります。
平屋建てと2階建てでは基礎や屋根面積が平屋の方が大きくなりますので坪単価は高くなります。

●マンションなどの均一的なものは坪単価は有効な判断基準になるかもしれませんが、注文住宅の場合は立地条件や大きさ、間取り、材料も仕上げなどその家によって違いますので単純に坪単価で比較するのは無理があるかもしれません。

●家は最大の工芸品と言われます。少々、手間暇かけても20年・30年後もあきのことない、丈夫で末長く住むことができる家造りをおすすめします。