会社概要

古民家再生

解体再生工事(建物を一旦解体し、梁や柱などの構造材などを再利用する方法)

再生前


  • 再生前の外観正面

  • 基礎の状態。昔の基礎は土の上に石を置き、束を建てて建物を支えています。

  • 再生前の小屋裏

  • 再生前の室内

解体作業~基礎工事


  • 屋根を取り除き、壁を落として骨組だけにする

  • 解体された木材

  • 基礎工事(新築同様に土間・布基礎工事が行われる)

  • 新材で土台引きを行う

建て方工事

再生前⇒再生後


  • 新材が古材に合わせて色付けされ、 落ち着いた雰囲気になっている。

  • 使い勝手のよい最新のシステムキッチン

  • 再生前は小屋裏に隠れていた古材が現れています。